在宅菜園に挑戦!まずは畑開発から誕生だ

生業奥さんになり、乳児も11ヶ月になり、素晴らしい輩にやるスパンが増えてきました。自由が増えてきたので、ガーデンに畑を作ってみることにしました。ガーデンは大きく、愛車が5席くらい置けるのに、何もしてないし、草が生え放題。
まずは草不要と、壌土研究からだ。お家の両親も手伝ってくれました。草不要の上、お家の壌土をもらって畑を作りました。ホームセンターでブロックを買ってきて、畑の辺りに置いて可愛くしました。畳2枚分の畑のクリアーだ。
次に苗を買取。トマト、ナス、ピーマン、きゅうりの4タイプだ。後で大活躍しそうな野菜たち。トマトは多雨に当たらないように、ビニールを見張る必要があるそうです。実が多雨に当たると、割れちゃうみたいです。そういったマメ登記を両親から教えてもらいました。
やっと水やりや、まびきが毎日の日課になりそうで、小さな趣味に。短く実ができないか楽しみです。実ができたら、初めての料理には両親を呼んでグループでもしたいだ。アイトレーニング